実際に使ったら手放せなくなった。非常に軽くて丈夫なのに安い!私が実際に使っている折りたたみ傘と収納ケースの紹介

      2015/12/19

スポンサーリンク

梅雨ですね〜。
今週は日本列島に3つの台風が来ているらしく、ずっと天気が悪く折りたたみ傘が手放せない日々が続いています。
雨の通勤電車って基本は満員だし、周りの人の雨で濡れた傘が当たって服に染みたり、人に傘が当たってしまったりと何かと面倒ですよね。
今回はそんな悩みを解決できる、私が実際に使っているモノを紹介します。
いいモノなのでもっと流行らないかな〜と思っています。
実際に使っている人、買ってみて使ってみた人はSNSとかで拡散してくださいね!
いいモノを広めていきましょう♪

軽いので常に持ち歩きができる

日本の年間の降雨日数って地域によって変わりますが、実際に年間日数の3割くらいで雨が降っているそうです。
就寝時間のみ降っている日も含まれているので、そんなに降っている感じはしないと思います。

とはいっても、梅雨の時期などは常に雨の心配をしながら外出する事になりますよね。
毎回天気を気にして生活するのって疲れませんか?私は疲れます。
それなら常にかばんやバッグの中に入れておけばいいのですが、他にも色々な生活必需品が入っていたりするので折りたたみ傘を入れると結構重くなりがちです。

今回紹介する傘は、なんと重さが176gしかないのでiphone6 Plus(172g)とほぼ同じ軽さなんです!
500mlのペットボトルのおよそ3分の1の重さになります。
そのくらいだったら常に入れておいてもそんなに負担になりませんよね?
実際に私も常にかばんに入れていますが、重さが気になった事はありません。
そのくらい軽いんです!

スポンサードリンク




風が吹いても折れづらい丈夫な作り

実際に使ってみてわかったのですが、結構丈夫です。
さすがに傘が飛んでしまう程の強風の時は無理ですが、それなりの風なら引っくり返る事はありません。
壊れないので、ビニール傘のように安いからといって頻繁に使い捨てをするという事もありません。
台風などの日はビニール傘のポイ捨てが多いですからね〜、あの光景を見ると悲しくなります。

庶民の味方!お財布に優しい価格設定

軽くて丈夫という実用性があるなら相応の価格になると思いますが、価格を見たらビックリですよ。
他の重くて高い折りたたみ傘を持つのがバカらしくなるはずです、きっと。
だって、1,000円以下で買えるんですから。

非常に軽くて丈夫なのに安い傘はこれ

長い説明でしたが、その傘はこちらです。
【water front】というブランドの折りたたみ傘です。

非常に軽くて丈夫なのに安い傘【water front】

自由が丘に4階建ての店舗があり、約1万本の傘を販売しています。
レイアウトもそうですが、色んな柄やカラーもあって見てるだけでも楽しくなります。

非常に軽くて丈夫なのに安い傘【water front】
WEBサイトはこちら
非常にオシャレなお店なのがWEBサイトからもわかります。

非常に軽くて丈夫なのに安い傘【water front】
FACEBOOK PAGEはこちら

自由が丘の店舗まで行くのはめんどくさい人は、ネットで購入がおすすめです。
【water front】さんでは直営のネット販売をしていないので、楽天やamazonでの購入になります。
私が使っているシンプルデザインの傘を調べたところ、楽天のこちらのショップが最安値でした。
購入された方のレビューを少し追ってみましたが、多くの人が高評価されていました。

私が使っているのはシンプルなものですが、子供用に可愛らしい柄のものやドット柄など様々なデザインもあるので探してみてはいかがでしょうか。
他にも少し価格は高くなりますが、⇒晴雨兼用の傘や更に軽量化されたものもあります。

こちらもセットで使うと更に便利

この折りたたみ傘吸水ケースを使うと、折りたたみ傘が雨で濡れてしまった場合にケースに入れれば雨を吸収してくれるのですぐにバッグや鞄に入れる事ができます。
電車に乗る時の短い時間でも簡単に折りたたんで収納できるのは非常に便利です。

傘以外でもペットボトルを入れる事もできるので一つ持っておくと便利ですよ〜
買ったばかりのペットボトルをバッグに入れて水滴が紙についてしまったりするのを完全に防げますよ。
傘をいれずにペットボトルケースとして使ってみてはいかがでしょうか。

この傘はポテンシャルが高いくてコストパフォーマンスも高いので、もっと知ってもらえれば流行ると思うんですよね〜。
値段も安いので折りたたみ傘を探している人は是非使ってみて下さい、実際に使ってみると使い勝手の良さがわかるはずです。

amazonタイムセールはこちら

スポンサーリンク

 - ライフログ, 実際使っているおすすめのモノ