【ブロガー必見】わかったブログを運営しているかん吉さんの『ブログ起業』を読んだ感想

      2015/10/25

わかったブログを運営しているかん吉さんの【ブログ起業】を読んだ感想

私が愛読しているブログ【わかったブログ】の管理人でもある、かん吉さんの本『ブログ起業 10年9割廃業時代を生き抜くブログ×ビジネス戦略』を読みました。

結論から言うと、ブログを運営している人は必読の一冊だと思います。
読む事でブログ運営に対するモチベーションがかなり上がるし、何よりも内容が楽しいです。
価格も280円とお手頃価格なので、是非ブログに携わっている人は読んでみるのをオススメします。

自分を売り込む事がファン獲得に繋がる

作品の内容にサービスを売り込むのではなく、自分を売り込む為のツールにするという表現があります。
自分という存在やコメント、配信する情報にファンになってもらうことで何かをする時に動きやすくなる。
冒頭でも紹介されていますが、人気ブロガーがラーメン店を始めた話なんかは典型的な例ですね。

モノログは会社の仕事の傍らで運営しているので名前や顔を公開できませんが、ブログだけで生活できるようになったらどんどん顔を出していきたいなと思っています。
頭の中はツイッターで公開しているのでフォローお願いします!
自由堂のツイッターはこちら

信用が巡り巡って利益を生む

利益の源泉を「信用」にするという考え方が自分の中では今まであまり意識をしていなく運営していたので、自分の中でのブログ運営をする上での一つの指標として考えるようになりました。

この人の情報なら信用できる、この人が言うなら間違いないだろうというふうに思ってもらえれば、継続して自分の発信する情報に耳を傾けてくれるし、ソーシャルで自分に変わって発信してくれたりしてくれますからね。
時には厳しい意見もくれるし、ブログを通してファンを構築し、仲間を増やしていくという流れはとてもわかりやすくて、理にかなっていると思います。

これからも人がめんどくさいと思う事を『できるだけわかりやすく』多くの人にモノログを通して情報を配信していこうと思います。
コツコツですが、これからも記事を書いていきます。

経験はアウトプットすれば誰かの役に立つ

『自分が経験した事を記事に残しておく事で誰かの役に立つ』

自分が経験したトラブルを解決する為の情報を記事にしておくだけで、誰かの役に立ってくれます。
私が以前壁にぶちあたった時の事を記事にしたら、かなりの人が同じ問題に直面しているらしく、今でも毎日の人がモノログに問題解決の方法を探しに来てくれます。

モノログだとここらへんの記事が結構アクセスがあり、私の経験が他の人に役立っているのが数字でわかります。
⇒ 【WEB関係者向け】iphone・ipadでsafariのブラウザのバージョンを確認する方法
⇒ 【WEBクリエイター・ブロガー向け】この失敗はやばい!スマホのアクセスデータが長年とれていなかった
失敗した経験もこういう形で有益な情報になってくれれば嬉しいですよね。

他にも悩みなど、問題解決の為のヒントや近道になる情報、ドンピシャな情報をわかりやすく記事に残しておくだけで多くの人に役立ち、その結果アクセス数の増加やリピーターの獲得につながる事をモノログを運営してきて体験しています。

専門性の高い記事はそのままサイトにも

ミニサイト、スピンアウト戦略も自分の中ではかなり刺激になりました。
ブログを続けていると自分の興味のあるものや好きな事に対しての記事が多くなりますが、その偏りを一つの小さなサイトとしてスピンオフさせる考え方も自分にとっては眉唾ものでした。
見返してみると偏ったジャンルがあるので更に経験や知識がついてきて記事数が多くなってきたら小さなサイトに展開していこうと思っています。

自分が住んでいる白井市や千葉県の情報あたりはもっと記事が増えていったら別のサイトにしたいなーと思ったりしています。

読むとモチベーションが上がる

ブログって楽しいし、自分を成長させる為のツールでもあるという事を再認識させてもらいました。
モチベーションが上がりました!
これからも自分も楽しみながらモノログを運営していきます!

いやー、この内容が280円だなんて太っ腹です!

『ブログ起業: 10年9割廃業時代を生き抜くブログ×ビジネス戦略』を面白いと感じたら、こちらの人気ブログの作り方も読むとさらにブログについてのビジョンが固まり、自ずとやる事が見えてくると思います。

ではでは〜!

amazonタイムセールはこちら

スポンサーリンク

 - ライフログ, 読んだ本