【WEBクリエイター・ブロガー向け】この失敗はやばい!スマホのアクセスデータが長年とれていなかった

      2015/08/10

WEBクリエイターの皆さん、WORDPRESSのサイトのスマホ表示はどのようにしていますか?

世の中の大半の人がスマートフォンという言葉やモノを持つようになってから何年か経ち、スマートフォン用のサイトやブログもだいぶ増えてきました!
今時、PCサイトを拡大しながらスマホで見るなんて、ありえないですよね。
まだまだそういうサイトもあるのが現状ですが… ECサイトのようにモノを販売しているサイトは絶対にスマホ対応した方が良いですよ。
これだけでだいぶ離脱率下がりますから!

そんな時に頼りになるのがWORDPRESSのプラグイン

比較的新しいサイトでしたら、レスポンシブ対応しているテーマを使ってサイトを構築していると思いますが、レスポンシブ対応ってここ最近で主流になってきたものなので古いサイト・ブログの場合はWORDPRESSのプラグインを使っていたり、スマホ用サイトを別で作っていたりする場合がほとんどだと思うんです。

かくいう私も、大分前に作ったサイトがレスポンシブ対応されていないテーマだったのでPC用だけwordpressの無料テーマを使って作り、wordpressのプラグインでスマホ用に自動化するプラグインの【WPtouch】の無料版を使ってスマホ対応をしていました。

WPtouchプラグイン

これ。
今回問題になったサイトのバージョンが1.9.6になってた。。

無料版でも充分ですが、有料版はもっと使い勝手がいいらしいですよ。
WPtouch Pro

何でも無い日がトラブルの日になる〜〜

いつものように管理しているサイトの数字を眺めていると、ここでやってはいけないありえないミスをしてしまっている事に気づくんです。

このブログ、モバイルからのアクセス数が少なすぎじゃないか?と

それなりにアクセス数があるサイトだったので、あまり気づかなかったのですがPCに対してモバイルのアクセス数がどう考えてもに少なすぎる。
何でだろうと小一時間考えた結果、一つの仮説ができあがりました。

このブログのスマホデータにgoogle analyticsのトラッキングコードが入っていないんじゃないか?

https://youtu.be/NkPZVvMyKyU

この音が脳内にこだましました。

そんなことはないよな〜、PCは入っているんだからとサイトを表示してソースを開き【google】とソース内検索をしてみると、ない!ない!ない!。
たまに無駄に二ついれてしまって直帰率が0.09%とかになってしまう、google analyticsのソースがありませんでした。

背筋か凍る感じがしました。。

○●さん、この見出しの方がクリックされやすいので見出しをこういう風に変更して下さい。
○●さん、もう少し読み手に優しい内容で専門用語とかはなるべくわかりやすく伝えて下さい。

などなど、外注のライターさんに偉そうに指示を出してたのにgoogle analyticsのタグを入れ忘れていました… なんて言えないです。。。
超反省、心の中だけで謝っておきます。。
墓まで持って行きます。
今度、飯を奢らせて下さい。

過ぎた事はしゃーねぇ!次が肝心だ!と気持ちを素早く切り替えましたが、心臓のバクバクは当分収まりませんでした。

そもそも何でこんな事が起こったのか?

WPtouchはwordpressの本体とは別で動いている仕様らしく、PCに設置したgoogle analyticsのコードが読み込まれないんです。
ソースを見ると、PCのサイトには入っているgoogle analyticsのタグがスマホのソースに入っていないというソースが表示されます。

要するに【WPtouch】を設置しただけでは、google analyticsのデータ取得はできないということです。

そんな仕様だという事をこの問題に直面するまで、一切知りませんでした。
未熟でした、ごめんなさい。

原因はわかったが、google analytcisのタグはどこに埋めこむの?という疑問にシフトしますよね。
その方法を紹介致します。

wordpress touch内にgoogle analyticsのタグを埋め込む方法

①wordpressの管理画面のプラグイン⇒プラグイン編集をクリック

②WPtouchの設定をクリック

③Stats & Custom Codeにgoogle analyticsのコードをコピペする。
そうすると英語で色々項目が表示されますが、下の方にいくとStats & Custom Codeという項目があります。

WP touchのgoogle analyticsタグ設置方法

そこにgoogle analyticsのトラッキングコードをコピペして下さい。

WP touchのgoogle analyticsタグ設置方法

そして【Save Options】をクリックすれば設定が完了です。

WP touchのgoogle analyticsタグ設置方法

念の為に次の日にアクセスデータが計上されているか、google analyticsで確認をしましょう。
アクセスデータに変化があったら大丈夫だと思います。
元々アクセス数が少ないサイトは変わりませんのであしからず。

最悪の事を想定したら怖い事になってきたぞ

何事も勘違いって怖いですよね。
規模にもよりますが、仕事の場合ですと事と次第によっては人生が変わってしまう(クビ)になってしまう人もいるかもしれません。
運営しているサイトにしっかりアクセス解析のタグが入っているか再確認する事をおすすめします。
こういうミスって仕事にも慣れてきて、自分はできていると思い込んでいる人程、ありがちだと思います。
気を引き締めてリーマン頑張ろうと思いました!

@自由堂でした。
ではでは〜

amazonタイムセールはこちら

スポンサーリンク

 - IT系, マーケティング ,