通勤時に使える!iphoneで無音&バイブでの目覚ましアラームをするアプリ『バイブアラーム』

      2015/08/10

皆さん、iphoneの初期状態で入っている時計アプリにバイブのみのアラーム機能がない事を知ってますか?

って大体の人が知っていますよね。
知っている人はこの記事を読飛ばしちゃって下さい!
もし、通勤途中などで音が出せない・出したくない状態でアラームをしたいという方はこのアプリを使ってみてください。
簡単で手軽に使えるのでおすすめです。

iphoneで無音&バイブでの目覚ましアラームをするアプリ『バイブアラーム』

◁ こんな形をした、iphoneを買った時に最初から入っているこのアイコンをしたアプリです。


ネットで検索すると他にもバイブだけでアラームを動かす方法は紹介されていますが、今回は一番簡単な手順で実装できる【アプリを使った方法】を紹介します。
※バイブのみのアラームアプリは有料のアプリもあるようですが、無料で同じ機能が使えるので紹介はしません。

iphoneの時計アプリでできないの?

結論からいってしまうと、通常の搭載されている機能ではiphoneの初期で入っている時計アプリではバイブのみの無音でアラームをする機能はありません。

例外として、無音の音楽をitunes経由でアラーム音に設定してバイブのみ動くという方法もありますが、この方法は結構手間がかかります。
この方法は面倒くさいのでおすすめしません。

iphoneを購入時から入っている時計アプリは、ストップウォッチ機能やタイマー機能もついていて十分な機能が搭載されています。
ですが、そのまま使うと音が出てしまうか、音無しのプッシュ通知による告知の二つの告知方法しかないんです。
音を出さずにアラームをしたい時ってありますよね。

ところで、皆さんがアラーム機能を使う時ってどんな時でしょうか?

朝起きるとき・料理を作るとき(キッチンタイマー)・何か特定の用事があって事前に告知して欲しいとき・特定の時間だけ集中したい時・通勤時に寝ているときなど、その時によって使われるシーンが様々ですよね。

家で起きる時や料理を作る時はアラームは音がなった方がいいですが、電車やバスなどの公共の交通機関を使っている時に音がなったりすると迷惑ですし、単純に恥ずかしいですよね。
たまーに年配の方がレトロな着信音を鳴らしていますが、年配の方はまだ許されますが中年のおっさんなんかがそれやっちゃうと失笑ものです。
みんな顔には出しませんが、心の中では苦笑いしていると思います。

余計な機能は一切なく、シンプルなのでガイドもいらない

今回紹介する【バイブアラーム】は本当にシンプルな設計です。
無音でバイブのみで設定した時間にアラームをする事しかできません。
余計な機能がついていないのですぐに使いこなせると思います。

音をならさず設定した時間にバイブが動いてプッシュ通知がでるだけで、必要な機能だけしかありません。

設定方法

すぐにできるのでこの手順を見ながら設定してみて下さい。

①アプリをインストールして下さい。

iphoneアプリのダウンロードはこちら

②アプリのインストールが完了したら、アプリを起動して下さい。
起動すると下記の簡単な説明が出るので内容を確認して、進めて下さい。

iphoneで無音&バイブでの目覚ましアラームをするアプリ『バイブアラーム』

iphoneで無音&バイブでの目覚ましアラームをするアプリ『バイブアラーム』

ちなみにステップ2の設定した時の状態はこういう設定になっています。

iphoneで無音&バイブでの目覚ましアラームをするアプリ『バイブアラーム』

iphoneで無音&バイブでの目覚ましアラームをするアプリ『バイブアラーム』

そして、初期の説明が終わるとアラームが使えます。
5分もあればここまでできると思います。

iphoneで無音&バイブでの目覚ましアラームをするアプリ『バイブアラーム』

そしてアラームをさせたい時間を設定して、アラームをセットのボタンをクリックすると設定完了です。
時折出てくる広告が少しストレスに感じますが、無料なので割り切って使いましょう。

iphoneで無音&バイブでの目覚ましアラームをするアプリ『バイブアラーム』

まずは設定がしっかりできているか確認する為に、タイマーで1分設定してしっかり動くか確認してみてください。
1分後にブッブッブッブッブというようなバイブが動いたら大丈夫です。

これで気の向くまま電車の中で寝る事ができますね。
目的の駅の3個くらい前の駅に着くくらいの時間に設定しておけば、まず乗り過ごす事はないと思います。
ただし、油断は禁物で疲れすぎていてアラームに気がつかなくて寝過ごした何て事も時にはあると思うので、気をつけて下さいね。

@自由堂でした。
ではでは〜

amazonタイムセールはこちら

スポンサーリンク

 - IT系, サービスなど