唐揚げの激戦地!?西大島にある唐揚げ専門店『鳥辰』と『唐揚げのジョー』を食べ比べしてみた

      2015/08/30

スポンサーリンク

ちょっと前に亀戸から出ているスカイダックという水陸両用の乗り物を乗って都内観光をしたのですが、その時に乗っていたガイドさんから西大島は唐揚げ専門店が結構あるという話を聞いたのでその中でも有名である『鳥辰』と『唐揚げのジョー』という唐揚げ専門店に行って食べ比べしてみました!
唐揚げ好きな人はたまらんですよ〜

西大島ってどこだ?

そもそも西大島の駅を知らない人が多いかと思うので、かるーく紹介しておきますね。
西大島駅は東京都の江東区にある都営新宿線の駅になります。
新大橋通りと明治通りが交差するあたりが駅前になります。
歩いていける距離にJRの亀戸駅もあります。
ちなみに大島にある大島商店街は、日本で三番目に人気のある商店街なんですよ!
今度モノログでも一度行ってみたいなーと思ったりしています。

ふっくらジューシーなで食べ応え十分な鳥辰

西大島 からあげ専門店【鳥辰】

まずは鳥辰(とりたつ)です。
日本唐揚協会というの東日本しょうゆダレ部門で金賞を受賞したお店です。
少し待てば、揚げたてを作ってくれるそうです。

都営地下鉄 新宿線「西大島駅」A4出口より、徒歩3分の所にあります。
新大橋通り沿いにあるので、すぐにわかると思います。
営業時間は10:00~22:00、年中無休です。

店内に入るとすぐにショーケースがあって、唐揚やコロッケ、ハムカツなどの揚げ物が並んでいます。
お弁当もやっていて結構リーズナブルです。
唐揚は全ても『もも』肉のみで、定番の醤油味・ニンニク風味・蒙古庵岩塩を使った塩味・ハーブ塩味・チリペッパーの5種類がありました。
今回は定番の醤油味と塩味を注文。
グラム単位での販売ですが、きっちりグラムごとに合わせられないので個数に合わせてグラム割した金額になります。

西大島 からあげ専門店【鳥辰】

注文した唐揚は味ごとに紙の袋に入れてくれます。
すぐに食べられるように店頭にはつまようじが置いてあるので、それを数本いただきました。
白い方が塩で濃いめの色がしょうゆになります。

西大島 からあげ専門店【鳥辰】

まずは醤油味から。
外はカリッとしていて、中は肉汁がじゅわーと溢れ出してきます。
味付けもちょうど良くて、お酒と一緒にいただきたい味でした!
はちみつと数種類のスパイスが隠し味で使われているようです。

西大島 からあげ専門店【鳥辰】

次は塩味のもも。
こちらも醤油同様、外がサックリしていて中は肉汁がじゅわーと溢れ出しました。
醤油よりあっさりしているので、食べやすかったです!
自分でレモン汁やバジルをかけてもいいと思います!

西大島 からあげ専門店【鳥辰】

個性的・いつもと違う味を求めるなら、からあげのジョー

西大島 からあげ専門店『からあげのジョー』

続いてこちらがからあげのジョー。
西大島駅から徒歩1分の明治通沿いにあります。
営業時間は、11:00~19:30、休みは不定休です。

店内は2,3人くらいしか入れるスペースがないので、店頭のメニューを見て決めてから中で注文します。

西大島 からあげ専門店『からあげのジョー』

窓ガラスにもおすすめメニューが掲載されています。

西大島 からあげ専門店『からあげのジョー』

色々迷ったあげく、にんにく醤油味を200g分注文。
ちょうど注文している間に新しい唐揚を揚げていたので、出来立ての唐揚をいただけました!

西大島 からあげ専門店『からあげのジョー』

揚げたてという事もあって、噛むとあつーい肉汁が口の中に広がります。
味は少し濃いめでスパイシーな味付けでした。

西大島 からあげ専門店『からあげのジョー』

食べ比べをしてみての感想

個人的には『鳥辰』の塩味の唐揚が一番好きな味でした。
『鳥辰』のからあげは王道の昔ながらの唐揚で下味がしっかりついていて、食べ応えがあります。
『からあげのジョー』は普段食べている唐揚げではなく、ちょっといつもと違う唐揚を食べたいな〜という時におすすめですね。
結局のところ、どちらも美味しくてお酒が飲みたくなる味ってことです!(笑)

食べログのコメントを見たところ、『からあげのジョー』の方が人気のようですが、やはり個人的な好みもあるので、実際に食べ比べをしてみてみるのが一番ですね。

@自由堂でした。
ではでは〜!

スポンサーリンク

 - エンタメ情報, グルメ情報