【税額控除が受けられる】白井市が3つのふるさと納税型クラウドファンディングを実施中!





スポンサーリンク

千葉県白井市が市の施設の拡充を目的にクラウドファンディングを実施中です。
多くの方が利用する施設を対象とした内容になっており、ここで支援(寄付)をすると税額控除(寄付控除)も受けられるので節税対策にもなります。
白井市がこういった取り組みをするのは初めてではないでしょうか。
多くの方の寄付を募集しているので、まずは内容を確認して賛同できれば寄付をしてみましょう。

星空の感動を残すため、天体撮影システム付望遠鏡を購入したい。(readyfor)

・11月中に「天体撮影システム付き望遠鏡」を1台購入が目的。
・目標金額は50万円で募集期限は9月28日(金)午後11:00まで。
・寄付金額は3,000円・5,000円・1万円・3万円・5万円が設定されています。
詳細情報と寄付はこちら

「なし坊」と「かおり」に雨具をプレゼントしたい!(CAMPFIRE)

・雨の日にイベントに出られずに悔しい思いをしていた、白井市のイメージキャラクターである「なし坊」と「かおり」に、みんなで「雨具」をプレゼントが目的。
・目標金額は10万円、募集期限は11/09 23:59まで。
・寄付金額は3,000円・5,000円・1万円が設定されています。
・目標金額を達成できず、プロジェクトが成立しなかった場合は、寄附がキャンセルになります。
詳細情報と寄付はこちら

神々廻(ししば)市民の森の活動を応援したい!(CAMPFIRE)

・イベント開催時に簡易トイレを設置したり、参加者をバスで送迎するなど活動の支援が目的。
・目標金額は448,000円、募集期限は11/09 23:59。
・寄付金額は3,000円・5,000円・1万円が設定されています。
・実施期間中の支援金額は都度決済され、目標金額に達成しない場合も、事業を実施されます。
詳細情報と寄付はこちら

白井市内の情報はFACEBOOK PAGEやツイッターでも配信しています。
是非フォローお願いします♪
FACEBOOKはこちら
ツイッターはこちら

スポンサーリンク

ホームページ作りませんか?

しろいの梨ポータルサイト