5秒でできる!地下鉄に乗っている時にwimax2の通信が安定しない、接続が切れる時に解決する方法

      2016/05/29

スポンサーリンク

スマホやタブレットのインターネットを通信をしている方、地下鉄に乗ってる時に通信が安定しなかったりしませんか?
@自由堂です、こんにちは。
インターネット通信が安定しないのは通勤途中に動画を見たり、ネットサーフィンをしている自分にとっては死活問題なのですが設定を見直しする事で解決したので困っている方に向けて紹介します。
本当に簡単ですよ〜

都内の地下鉄も駅ごとにwimaxが無料で使えるようになって快適になりましたが、その反面ある環境下では使いづらくなった人もいるかと思います。
それは地下鉄に乗っているとき携帯電話のwifiが勝手に電波をひろってきて通信しようとする事で発生します。

そう、まさにこんな感じ。

地下鉄に乗っていてwimax2の通信が安定しない時はこの設定を見直せば解決するよ

数年前はこんなに電波飛んでなかったのに移動すると色んな電波をひろってくる、ひろってくる。
その中でも厄介なのが地下鉄のwimaxの電波(Toei_Subwayなんたらってやつ)なんですよね〜
一度接続すると自動で接続するようになってしまうのですが、電車の移動中だと安定して接続がされないのでブツブツ通信が切れたり遅れたりします。。

5秒でできる!地下鉄に乗っている時にwimax2の通信が安定しない、接続が切れる時に解決する方法

wimaxさんが大々的に広めている↑のwimax2が接続できるというのは、地下鉄でwimaxの電波が受信できるようになっただけ(地下鉄で使えなかった時代もあった)でwimaxの子機を持っている人が使えるだけでfreeで使えるわけではありません。
なのでずっと駅でwimax2を使っている分には問題ないのですが、駅と駅の間を走っている間の数十秒は通信ができない事があります。
ただし、駅と駅の間にあまり距離がない区間はギリギリ切れない時もあります。

ですが、そんなの気にして使うのめんどくさいですよね〜。
そういうのを気にしないで使う為にわざわざ子機を持ち歩いているのに。
ストレスを感じるのが嫌なので、地下鉄の時はいつも4GLTEを使って通信をしていたくらいです。

そんなストレスとはおさらばできる方法はこちら!

地下鉄に乗っていてwimax2の通信が安定しない時はこの設定を見直せば解決するよ

アップルの製品にはこういったwifiを自動で認識して、以前接続した事のあるネットワークには自動で接続する機能があるのですがこの機能をオフにするだけ。
画像の下にある接続を確認 という部分がONになっていたらそれをOFFにすれば余計なネットワークをひろってこないので自分で設定したwimax2の電波だけひろうことができて安定してインターネットを使う事ができます。
androidも同様の機能がありそうですが、今まで使った事がないのでわかりません。笑

簡単でしょ!?

方法を知ってしまえば簡単なのですが、そもそも便利に使う為の接続確認機能がこういったケースにはデメリットになると思わなかったので、私はこの事に気づくまで1年かかりました。苦笑
地下鉄を通勤や移動で頻繁に利用且つ、wimax2(wimax)を持ち歩いて使っている人は是非試してみて下さいね!
もしかしたら、地下鉄での電波がよくないからwimax2を解約した人もいるかもしれませんよ、wimaxさん!

勢いで書いた記事なのでまとまりのない文章になっていますが、わかる人にはわかると思います!笑
この設定をしてから通勤時間がちょっぴり楽しくなりました。

wimax2は普通に使う分には速度も安定しているし、使える地域も広いのでオススメですよ〜
なんだかんだで3年以上使っていますがかなり快適です。


amazonタイムセールはこちら

スポンサーリンク

 - IT系, サービスなど