辛い花粉症の季節を何とかのりきる為のオススメ花粉症対策・予防グッズ7選

      2016/02/29

いやー、来ましたね花粉の季節が。。
@自由堂です。

そろそろ来るだろうな〜と思っていましたが、とうとうきましたよ、やつが。
毎年来るのでうまく付き合っていくしかないのですが、年々辛くなっている気がします。
花粉症で苦しんでいる皆さん、そう思いませんか?

辛い花粉症の季節を何とかのりきる為のオススメ花粉症対策グッズ

毎年辛過ぎる花粉の猛威を少しでも緩和する為に毎年花粉症の対策グッズを購入しているのですが、今回は10年間花粉症と付き合っている私がオススメする花粉症対策グッズを紹介します。
人によって感じられる効果が違う場合もあるので、絶対効くという保証はありませんが、数ある花粉症対策グッズに中から実際に使って効果を体感しているものです。

飲み薬は眠くなりにくい『アレグラ』

辛い花粉症の季節を何とかのりきる為のオススメ花粉症対策グッズ

嵐の大野君がCMをしているアレグラ。
これ結構いいですよ〜
なぜなら、飲んでもあまり眠くならないのです。
症状がひどい人は朝と夜に1錠ずつ飲むのですが、私の場合はやばそうな日だけ朝に1錠飲むようにしています。
口の乾きが少ないとありますが、飲むと多少喉が渇きます。
鼻水・鼻づまり・くしゃみに効きます。
ちなみにアレグラは「第1類医薬品」の取り扱いがある店舗・インターネットショップでのみ購入できます。

近くの薬局で購入しましたが、amazonでは販売されていませんでした。

寝る前には『ストナリニ』を服用

辛い花粉症の季節を何とかのりきる為のオススメ花粉症対策グッズ

こちらも飲み薬です。
そうなんです、TPOに合わせて飲み薬を分けています。
先程紹介したアレグラは活動する時間に飲む飲み薬。
そして『ストナリニ』は寝る前(夕食時)に服用しています。
なぜ服用する飲み薬を分けているのかというと服用後の眠気です。
ストナリニは服用後に眠気が多少あるため、寝る前に飲むとぐっすり眠れるんです。
花粉症だと眠いのに一回のくしゃみで眠れなくなったり、鼻づまりで呼吸しづらいなど睡眠時に多くの障害があり、睡眠が取れない⇒日常生活が辛い⇒仕事がはかどらない⇒ストレスが増えるといった悪循環になるので、質の高い睡眠を取る為に服用しています。

こちらもアレグラ同様、くしゃみ、鼻水、鼻づまりに効き、服用後に喉の渇きがあります。

鼻の症状を緩和する即効性のある点鼻薬『ザジテンAL』点鼻薬

辛い花粉症の季節を何とかのりきる為のオススメ花粉症対策グッズ

鼻のつまりを瞬時に改善してくれる点鼻薬は必須です。
ただし、下記の条件に適したものが良いそうです。

・「血管収縮剤」を使用した点鼻薬に注意
・血管収縮剤を使用した薬は即効性があるが、持続性が無い
・持続性が無いので長期服用してしまう→さらに症状を悪化させる危険性
鼻に注入すると清涼感があり、鼻の通りが良くなります。

クールがおすすめ。
1日4回まで。

目のかゆみ、炎症を緩和する『ザジテンAL』点眼薬

辛い花粉症の季節を何とかのりきる為のオススメ花粉症対策グッズ

点鼻薬と同じザジテンALです。
こちも血管収縮剤が入ってないです。
さすと目の炎症やかゆみが瞬時に収まります。
こちらはクールではないので、さしても清涼感はあまりありませんが異物感はすぐになくなります。
ちなみにコンタクトレンズをしながら使う事はできません。

1回1〜2滴、1日4回まで。

顔にかけるだけで花粉をブロックする『イオンでブロック』

辛い花粉症の季節を何とかのりきる為のオススメ花粉症対策グッズ

個人的には一番オススメな花粉症対策グッズ。
顔とマスクと頭に吹きかけるだけで5時間くらい全く花粉の症状がでません。
サッカー観戦で半日外にいたのですが、これをふきかけただけで全く症状がでませんでした。
逆に効き過ぎて怖いくらいな感じ。
これで花粉をブロックすれば薬を飲まないでもいいのでお酒も飲めるしオススメです。
化粧の上から吹きかけてもokなので女性も安心。

眼鏡にかけると拭き取るのが大変なので注意。

鼻と喉をスーっとしてくれる『はなののど飴』

辛い花粉症の季節を何とかのりきる為のオススメ花粉症対策グッズ

舐めるとスーっとしてかなり楽になります。
自分が苦手なハッカ味なのですが、レモン風味であまりハッカの味が感じられず結構イケます。
普通ののど飴と違うのは、甜茶も入っているので鼻の通りがかなり良くなるところです。

舐め過ぎ注意。

目がすっきりする洗眼薬『アルガード』

辛い花粉症の季節を何とかのりきる為のオススメ花粉症対策グッズ

花粉症がひどいと目玉を取り出して洗いたい!ってなりますよね。
目はガードすることができないのでモロに花粉の脅威にさらされます。
外出時は目薬でカバーしつつ、家に戻ったら洗顔薬で目を洗う事で炎症が治まります。
どの洗眼薬も効くのですが、このアルガードは下を向いたままでも洗眼できるので使い勝手が良いです。

家に帰ったら、うがい・手洗い・目洗いが基本です。
花粉症対策をする事で花粉のシーズンの生活する快適度がだいぶ変わります。
お金がかかるから…といって対策を怠るとストレスがたまって余計にお金を使う事になるし、十分な睡眠が取れずに集中力が低下し、常にイライラと倦怠感に教われる日々を送る事になってしまいます。
しっかりと対策をして万全の管理をしましょう!

新しく追加注文した花粉症対策グッズもあるので、また随時更新します。
ではでは〜!

amazonタイムセールはこちら

スポンサーリンク

 - 実際使っているおすすめのモノ