dマガジンを3ヶ月使ってみた感想とメリット・デメリット

      2015/10/23

スポンサーリンク

dマガジンを3ヶ月使ってみた感想とメリット・デメリット

こんにちは、@自由堂です。
だいぶ前にdマガジンを契約したのですが、3ヶ月程使ってみて最初は見えなかったメリット・デメリットが見えてきたので感想と一緒に紹介します。
dマガジンを知らない人はこちらの記事から読むとよくわかるので参考にどうぞ〜

⇒ 今までかなり損してた!これからは雑誌や漫画も定額配信があたりまえ!人気の雑誌1,000冊以上が400円で読み放題のdマガジンを契約したよ

メリット

普段読まない雑誌を見るきっかけができた

女性誌や週刊誌など普段自分が読まない本を気軽にちょっとだけ覗けるのが意外と良かった。
コンビニや本屋で女性誌を立ち読みなんかできないし、購入するまでの興味もないので想定外のメリットだった。

隙間時間を使って気軽に見れる

通勤時など少し空いた時間に気軽に見れるのが使い勝手が大変良かった。
移動中にアプリを落としても、次に見るときにアプリを落とさなければすぐに続きを見れるので隙間時間での使い勝手が良かった。

読む雑誌が非常に増えた

【普段読まない雑誌を見るきっかけができた】と同じような内容ですが、dマガジンを使うようになってからインプットするジャンルが大幅に広がりました。
自分が主に読んでいるのは、大人の週末・男の隠れ家・Goodspress・GET NAVI・GOETHE・サッカーダイジェスト・週刊アスキー・趣味の文具箱・DIME・DiscverJAPAN・danchu・東京カレンダー・Number・日経おとなのOFF・日経アソシエ・日経PC21・日経トレンディ・PRESIDENT・pen・ワールドサッカーダイジェスト・WIRED・Macfan・東京ウォーカー
ざっと思いついたものだけで23誌も最新刊がでると見てました。
この中で今まで毎回買っていたのは日経トレンディだけでした(笑)

1冊500円だとしても軽く1万円くらい分の本を読んでいる事になりますね。
他にもFlashやSPA、Fridayのような雑誌も時間があれば見てるので、dマガジンを使う事で雑誌を読む事にかなり時間を使っている事がわかります。

会話をする時のネタが増えた

多くの雑誌を見るようになったので雑談をする時の引き出しがかなり増えました。
ビジネスシーンでも雑談はよくあるので、結構為になっています。

お金を使わなくなった

読む雑誌が増えて雑誌を読む事に時間を使うようになったので、なんとなく外出(特にコンビニ)に行く事が少なくなりました。
それによりお金を使わなくなりました。
私の場合は、dマガジンを使う事で結果的に節約をする事に成功しました。
小遣いでやりくりしている人はこういうお金の使い方もアリですね。

デメリット

クラッシュが多い

これはかなりストレスを感じるので早く改善してほしい。
私はi pad miniでdマガジンを読む事が多いのですが、読んでいる途中にアプリが落ちる事がかなりあります。
そしてアプリを再起動するとトップページが表示されて、さっき読んでいた雑誌をまた探して表示させないといけないのが非常にめんどくさいです。
仮にアプリがクラッシュして落ちてしまっても、クラッシュ前に読んでいたページを再度表示してくれると便利になるので、運営チームさん改善期待しています!

全ての内容を見れない雑誌もある

全ての雑誌ではないのですが、特集が見れない雑誌が一部あります。
雑誌の付録や特典のページは見れなくていいのですが、目玉になっている特集・企画が見れないってちょっといただけないです。
愛読している日経トレンディもその目玉の特集が見れない事が多いのが残念です。
本の表紙になっている特集が見れないのってストレスたまるんですよね〜
結局、その特集がどうしても見たい場合は本屋に立ち読みしにいったりしています。。
私は日経トレンディだけですが、他の雑誌でもこういうケースはあるはずです。

ネットで調べた他のユーザの声

【メリット】
・田舎で近く本屋がないので、色んな雑誌がたったの400円で見れて嬉しい。
・雑誌の必要な部分をスクリーンショットで残せるのが便利。
・通勤などで電車に乗る事が多いので暇つぶしにめちゃくちゃ使っている
・キャリアを選ばず5台まで1アカウントで使える(スマホ2台・タブレット1台というように)
・記事が保存できるクリッピング機能がかなり使える
・とにかく安い

【デメリット】
・ダウンロードの容量が大きすぎるのでwifiの環境がないと厳しい。
・UIが使いづらい
・電子版向けに加工されているので、紙の雑誌と違って表紙のアイドルなどの画像が白抜きに加工されている。
・表示速度が遅いので、雑誌をペラペラ読む感覚で表示しない。

3ヶ月使ってみての結論

dマガジンを3ヶ月使ってみた感想とメリット・デメリット

無料お試し期間をきっかけに契約を始めたdマガジンですが、自分が思ったよりも多くの雑誌を見てるのがこの記事を書いてみてわかりました。
付録や特集などで一部情報が削られている雑誌もありますが、どうしても見たい内容なら本を購入してもよいし、立ち読みしてもよいですしね。
日経トレンディが発売してからすぐに見れないのがストレスに感じるくらいですね。
それを差し引いても、これだけの雑誌を月に400円はかなりお得に感じています。
かなりの情報をインプットできるし、暇つぶしにもなるのでかなり重宝しています。
これからも継続して使い続けていこうと思います。

amazonだとこのタブレットが軽くて使い勝手が良いとの事で人気のようですね。
4,000円割引されていて価格の割には性能が良いとの口コミが多いですね。

ではでは〜!

amazonタイムセールはこちら

スポンサーリンク

 - ライフログ, 実際使っているおすすめのモノ