ブログのリピーターとアクセス数を増やす方法

      2015/09/02

その答えは…
人気ブロガーである、かん吉さんの電子書籍『人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術』を読んで実践する事です。

ヨメレバやカエレバというツール聞いた事ないですか?
かん吉さんはあのツールの提供者ですよ〜
お世話になっているブロガーやアフィリエイターは多いはず。

『人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術』はかん吉さんが運営している、わかったブログの記事からブログを運営する上で、人気の出やすい・アクセス数を得やすい方法を18の記事に厳選してまとめた電子書籍です。
これだけのブログについてのノウハウが詰まっているのに280円ってかなりお得だと思います。
ブログをこれから始めようと思っている方、ブログをやっているけど、アクセス数が伸び悩んでいる方には最適の一冊です。

ここからは『人気ブログの作り方: 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術』を読んだ私の感想と独り言です。

文章力は必要ない

【元ネタが面白ければ多少文章がおかしくても読めてしまいます。】という表現が非常に印象に残った。
全てに当てはまる事ではないけど、コンテンツがしっかりしていればしっかり説明しなくても雰囲気は伝わるし、画像や動画で伝えても良い。
ようは読者に伝えたいモノが伝わればいいという事ですよねー。

本文中にもありますが、自分の意見を書くという事も大事ですね。
やはり人の頭の中って気になるし、自分だけが思っていた事を他の人も思っているんだという事実が共感を呼び、次第に興味を持つきっかけになりますよね。

モノログでは見たモノを中心に軽い感想を付け加えて記事にしていますが、もう少ししたら自分の頭の中のモノも少しずつ形、記事にしていこうと思っています。
今はまだ自分が生活する上で感じるいいモノを、多くの人に伝えたいモノが多すぎてそれを形にしてからですね。

良い記事だけでなく、読み手が面白いと感じるものを伝える

良い記事を書いても多くの人に見られるとは限らないので、見てもらえるようにソーシャルなどを使って露出していくのが大事だという事。
人に見てもらえない記事は、たとえ内容が良くても結果的に悪い記事になってしまう。
読み手を引きつける雰囲気作りができるブロガーさんは、しっかり結果、アクセス数もついてきている人が多いと思いました。

同じ記事を書く重要性について

ブログではなくても、伝えたい事って何度も言うしブログには常に新しい読者が来るので過去の記事として埋もれてしまいます。
その時に書いた事を自分の成長に合わせて更に書き足ししても良いと思いました。
同じ事何度も伝えるって大事。

ブログのネタつくりのヒントがいっぱい紹介されていて、日常生活をちょっと違った角度で見るだけでネタはいくらでも転がっているというのを読みながら再認識しました。
この本の内容をしっかりまとめて、自分が書ける内容で記事を書いていけばそれなりにアクセス数は稼げるし、ファンもできるでしょう。
いい本に出会えてよかった、勉強になりました。

私も愛読している【わかったブログ】
http://www.wakatta-blog.com/

かん吉さんのツイッター
https://twitter.com/kankichi?ref_src=twsrc^tfw

facebook page
https://www.facebook.com/wakattablog

@自由堂でした。
ではでは〜!

amazonタイムセールはこちら

スポンサーリンク

 - ライフログ, 読んだ本