庶民が高いブランドモノの洋服を半額以下で買うための4つの方法と実践してわかったコツ

      2015/11/09

洋服ってお金かかりますよね〜、特に冬はアウターが高いから更にお金がかかる。
日々の生活だけでなく、見た目にも気を配らないといけないのにお金がない。
私もそのうちの一人、@自由堂です。

高いブランドなどの洋服を半額以下で買うためのコツと実際にやっている事

洋服ってこだわるといくらお金があっても足りないですよね〜
かといって適当にするわけにもいかないし、本当に大変。
結婚して小遣い制になってから、独身時代のように自分の事だけでお金を使えなくなったので、どうにかして良い服を安く手に入れるないか考えたところ自分なりの方法を見つけ出す事ができました。
世の中には色んな方法があるかと思いますが、あくまで参考程度に見ていってくださいね〜

シーズンが終わってから少し時間が経ったものを買う

半年先のシーズン先の洋服を買うようにすると比較的安くブランド物の洋服が手に入ります。
シーズンが終わった後の売れ残りになってしまいますが、販売側でもなるべく現金化していきたいはずなので頃合いを見て購入しています。
【すぐにでも着たい】という欲求を半年押さえるという気持ちを落ち着かせる事が大事です。

安くてもすぐに買わない

これも重要です。
自分の好みの洋服で少し安い洋服があってもすぐには手を出さない事が大事です。
自分のサイズがまだある場合は、すぐに着るわけでもないので在庫状況を見ながら購入のタイミングをはかりましょう。
購入のタイミングを見逃して売り切れになる事もあります。(悲)

流行は追わない

これは鉄則ですね。
毎年流行は変わるので流行を追ってしまったら、この方法は一切使えません。
流行にとらわれずに自分のコーディネートをできる人だけが安く良い服を手に入れる事ができます。

モールで購入する

上記の事を踏まえてた上で、ネットのショッピングモールで洋服を探しましょう。
単一のブランドだと店頭のみのセールをやってwebでは展開していないケースがあるので、モール型のサイトで探す方が安くて良い洋服が見つかる確率がグンっと上がります。
洋服を売っているモールは結構ありますが、3つだけ候補をあげておきます。
流行大好きな人ゴメンナサイ。

グラムールセールス

高いブランドなどの洋服を半額以下で買うためのコツと4つの方法

ここで購入した事はありませんが、セール専門のショップなので掘り出し物が見つかるかもしれませんね。
斉藤工を起用したTV広告なども展開しているので結構な規模だと思います。
⇒ グラムールセールスで格安な洋服を探す

ゾゾタウン

高いブランドなどの洋服を半額以下で買うためのコツと4つの方法

私が大好きなZOZOTOWN。
そして千葉県に本社を置く日本を代表する会社ですね。
サイトをしょっちゅう見てはお気に入りにしてますね。
ブランド数も多く価格帯も幅広いし、アイテム数が多いので他の人が見逃した掘り出し物があったりする事がかなりあります。
商品も見やすいし、使いやすいですよね〜
⇒ ZOZOTOWNで格安な洋服を探す

AMAZON

高いブランドなどの洋服を半額以下で買うためのコツと4つの方法

意外と穴場なのがAMAZON。
多くのブランド数、商品数もあるのですが認知度が低いのか掘り出し物が結構あったりします。
amazonプライムに入っているとかなり使い勝手がいいので助かってます。
⇒ AMAZONで格安な洋服を探す

ユニクロをうまく活用する

ユニクロをうまく活用する

こちらは番外編です。
ユニクロでもシーズンが始まる時と終わる時に必ずといっていいほど、これから訪れるシーズンと終わったシーズンの洋服をセールで割引します。
そのタイミングを狙って、その年に必要になりそうな洋服を早めに購入すれば、必要な時に高い《通常価格》で買う必要はありません。

ジャケットやベスト、アウターや靴などはちょっといいものを使ってインナーはユニクロでまとめるのが個人的には背伸びをせず、お財布事情にあったコーディネートかなぁと思っています。
なんだかんだ言いましたが結局のところ、庶民はユニクロなんですよね。
というかユニクロができるまでみんなどこの洋服着ていたんだろう、、思い出せないな。

限りある使えるお金をちょっとしたコツと努力で有意義に使うのは、洋服だけではありませんよね〜
読者の方で『こんないい方法があるよ』という方はぜひ教えて下さい〜
投稿はこちらからお願いします!

ではでは〜!

amazonタイムセールはこちら

スポンサーリンク

 - ライフログ, 運営者のひとりごと