6/9(土)に白井市文化ホールで開催される【誰もが聴きたい憲法の話 樋口陽一 inしろい】について(白井市)





スポンサーリンク

日本を代表する憲法学者である樋口陽一先生が深い知識と人間交流に裏打ちされたお話を聴くことで、生活や考え方をもっと豊かにする機会です。
日本中の人に聞いてほしいお話を白井で聴ける貴重なイベントです。
参加も無料なので、6/9は白井市文化ホールに行かれてみてはいかがでしょうか。

イベント概要

世界の人々が知恵を出し合い作りだしてきた『憲法』。
普段は意識しないけれど、私たちの生活と深く結びついています。

でも、そもそも憲法ってなんだろう?
最近およく耳にする『立憲主義』とは>
憲法改定について考えるヒントがほしい。。

開催日時

6/9(土) 14:00〜 開演 13:30開場

開催場所

白井市文化会館中ホール

参加料金

無料

樋口陽一さんについて

1934年、仙台市生まれ。
憲法学者、日本学士院会員。
東京大学・東北大学名誉教授。
パリ大学博士。
比較憲法学に貢献し、『近代立憲主義』を憲法学に再構築した。
フランスの最高勲章であるレジオンドール勲章受賞。
日本学士院賞を受賞した『近代立憲主義と現代国家』など著書多数。
評論家の加藤周一や劇作家の井上ひさしとの共著がある。
近著は抑止力としての憲法 再び立憲主義について

樋口陽一さんの著書一覧
スポンサーリンク

ホームページ作りませんか?

しろいの梨ポータルサイト