昼間から都内で本格的なドイツソーセージとドイツビールを堪能したいなら『インビスハライコ』に行くべし!

      2016/04/26

スポンサーリンク

あ〜!昼間からウインナー片手にビール飲みたい!っておいう時ありませんか?
そんな時に是非行ってほしいお店があります。
@自由堂です、こんにちは。
という事で、本格的なドイツビールとウィンナーが楽しめるお店『インビスハライコ六本木店』さんにお邪魔してきました!

六本木一丁目のAPAホテルの隣にあるドイツ料理のお店

都内で本格的なドイツソーセージとドイツビールを堪能したいなら『インビスハライコ』に行くべし!

『インビスハライコ六本木店』は東京メトロ南北線の六本木一丁目駅にあるドイツ料理とドイツビールが楽しめるお店です。
始めて来るんだったら、首都高の谷町ジャンクションもしくはAPAホテル六本木一丁目駅前店を目指して行くとわかりやすいです。
六本木駅から歩いても7.8分で行けるのでそちらから歩いてきてもいいかもしれません。
オフィスビルの中に一風変わった看板のお店が見えるので、そこが『インビスハライコ六本木店』です。

都内で本格的なドイツソーセージとドイツビールを堪能したいなら『インビスハライコ』に行くべし!

店内に入ると高円寺にある雑貨屋の雰囲気が出迎えてくれます。
アメリカンダイナーって言うんですかね、こういう雰囲気。
カウンターテーブルにカウンターチェアが何席かあって、いい雰囲気です。

都内で本格的なドイツソーセージとドイツビールを堪能したいなら『インビスハライコ』に行くべし!

お店の左手には鉄板でウインナーを焼いている様子も見れます。
注文方法は一回ごとに清算するスタイルです。

都内で本格的なドイツソーセージとドイツビールを堪能したいなら『インビスハライコ』に行くべし!

メニューの一部です。
会計をするカウンターにしかメニューがなかったので全て取れませんでした。
ランチメニュー
トワイライトメニュー(ディナー)

ソーセージを中心としたメニューにサラダやパンがフードメニューです。
ランチだとセットメニューもあります。
+100円で好きなウィンナーをホットドックにする事もできます。

ドイツビールにソーセージ、至福のひととき

都内で本格的なドイツソーセージとドイツビールを堪能したいなら『インビスハライコ』に行くべし!

ドイツを代表するビール『ビットブルガー』の生マグ(850円)を注文!
スッキリとした味ですが、コクがあり日本のビールとは違いそんなに苦くなくビールが苦手な人でも飲める味です。
こういうビールって飲みやすいので飲み過ぎちゃうんですよね〜

都内で本格的なドイツソーセージとドイツビールを堪能したいなら『インビスハライコ』に行くべし!

そしてビールの友には、ソーセージでしょう!!
ソーセージ5点盛り(2,000円)です!
運んできてもらった時にソーセージの説明を聞いたのですが、すっかり忘れてしまいました。笑
結構ボリュームがあるので複数人でシェアするといいですよ!
ソーセージもおいしいですが、パンももっちもちで美味しいです!

他にもサラダやサイドメニューのポテトなどもあって昼間から軽く飲みたいなといった時でも満足させてくれます。
店内はグループも一人でも入りやすい雰囲気なので、是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ソーセージ食べ放題をやっている!

都内で本格的なドイツソーセージとドイツビールを堪能したいなら『インビスハライコ』に行くべし!

毎日ではないですが、イベントでソーセージ食べ放題やドイツビール飲み放題などのイベントを定期的に実施しています!
この日は14時からソーセージ食べ放題の日だったのですが、お店の前に30人くらいの行列ができていて人気なのが一目でわかりました。

こういったイベントはFACEBOOKやツイッターで告知しているそうですよ
Imbiss hareico六本木店 FACEBOOK
imbiss hareico(六本木店) ツイッター

美味しいドイツビールとウィンナーが食べたくなったら『インビスハライコ』に行きましょう!
⇒ インビスハライコ六本木店
⇒ インビスハライコ九段店

スポンサーリンク

 - エンタメ情報, グルメ情報