【終了】北総線の一日乗車券2015年版が販売!1,000円(子供は500円)で乗り放題!

      2015/11/13

2015年度北総線の一日乗車券が販売!1,000円(子供は500円)で乗り放題!

北総線が10月3日(土)から11月3日(火・祝)までの間(土日祝日のみ)で使える1日乗車券を販売しました!

北総線一日乗車券が使える期間・価格・買える場所

大事な事なので繰り返し伝えますが、平日は使えません。
実際に使える日は、10/3・10/4・10/10・10/11・10/12・10/17・10/18・10/24・10/25・10/31・11/1・11/3の12日間です。

有効区間は、北総線内(京成高砂~印旛日本医大間)
※乗り降り自由という事なので、区間を越えた分は別途支払いが必要になります。

大人1,000円・子供が500円での販売です。
印旛日本医大から京成高砂まで行く人は片道821円かかるので、往復で600円近くもお得になりますね。

購入場所は、北総線の各駅窓口になります。
駅員さんに声をかけて販売してもらいましょう。

期間内はイベントがもりだくさん

この期間には、普段見られない電車の裏側が見れる『北総鉄道 ほくそう車両基地まつり』や北総線沿線の自然や里山、旧跡を巡る『北総ウォーク』といったイベントも行われるので参加される方は必ず一日乗車券を購入しましょう。
そうしないと損します!
※『北総鉄道 ほくそう車両基地まつり』の事前応募は9/30で終了したようです。

三十祭

10/11には、白井市の神々廻のはらっぱでのんびり過ごす『三十祭』も開催されます。
都会で忙しい生活を送っている人は、自然の中でのんびり過ごしてリフレッシュしにきてはいかがでしょうか。
都心からたったの30分で別世界に来れますよ

三十祭

三十祭

心のこもった手作りのごはんやお菓子日常で使うものをつくっている人に来てもらって市を開きます。
自然の中で過ごす、のんびり時間に合う音楽やワークショップ、ヨガ、などなど。
森の小さな絵本図書館も開きます。

私はまだ行った事がありませんが、都合があえば行ってみたいイベントの一つです
⇒三十祭についてくわしくはこちら

今まで北総線に乗った事がない人や電車好きの人には是非おすすめのキャンペーンとなっています。
日本一高いと言われている北総線を乗るチャンスですよ〜
是非ご利用下さい♪

amazonタイムセールはこちら

スポンサーリンク

 - 千葉県の地域情報, 白井市の地域情報