浅草・合羽橋に行ったら駄菓子屋【河原商店】に行って昔を思い出そう

      2015/12/19

最近駄菓子屋に行きましたか?

小さい頃はいっぱいあった駄菓子屋さんも最近ではかなり見なくなりましたよね。。

合羽橋といったら料理道具を中心とした『かっぱ橋道具街』をイメージする方が多いと思いますが、他にも古き良きお店はたくさんあります。
その古き良きお店の一つである【河原商店】を今回紹介したいと思います。

合羽橋にある河原商店ってどんな所?

合羽橋にある駄菓子屋【河原商店】

河原商店は駄菓子を箱ごと販売、卸をしているお店です。
一般の方でも購入できるので、ふらりと立ち寄り子供の頃に出来なかった駄菓子の箱買いを大人達が懐かしい〜と言いながら購入していく、そんな場所です。
最寄り駅はつくばエクスプレスの浅草駅で徒歩7.8分くらいかかります。
他の駅から来る場合はかなり距離があるので、しっかり調べておきましょう。


住所は東京都台東区西浅草3丁目9番地2号です。
外国人宿泊客に人気のカオサンホテルの近くにあります。

スポンサードリンク




合羽橋にある駄菓子屋【河原商店】

入口にはうまい棒のまとめウリされたものがあるので、すぐにわかります。

合羽橋にある駄菓子屋【河原商店】

店内は昔の商店を思い出させる作りになっています。
所々に貼ってあるポスターが年季が入っている。。
このプリッツのポスターの国分太一さんとか何年前?ってくらいの若さです。

合羽橋にある駄菓子屋【河原商店】

合羽橋にある駄菓子屋【河原商店】

そして懐かしい駄菓子が箱ごと陳列されています。
小さい時ははこの箱ごと買うなんて発想もお金もなかったので、見ていると大人になった気分になります。

合羽橋にある駄菓子屋【河原商店】

このパチンコガムとかめっちゃやったなぁ〜、1回10円で当たるとお金をくれるというシステムで外れてもガムが食べれるので駄菓子屋に行くと運試しもかねて毎回やっていましたね。

合羽橋にある駄菓子屋【河原商店】

どんぐりガムも懐かしい〜!
そしてこのケースもかなり久々に見ました。
駄菓子屋のお菓子って基本このケースに入っていたんですよね〜

合羽橋にある駄菓子屋【河原商店】

やばいの発見!
モロッコヨーグルの大きいバージョン発見しました!
通常の10個分くらいの大きさのモロッコヨーグルなんて買った事ないですよ!
フタの裏に当たりが書いてあるともう一個もらえるシステムだったよなぁ〜、好きでよく食べてました。

合羽橋にある駄菓子屋【河原商店】

そしてあんこ玉です!
爪楊枝が指してあって1個10円で売ってたなぁ〜。
確かあんこ玉の中に白い玉が入ってたらもう一個もらえる決まりだったような、あまり覚えてませんね。。
これは買っちゃいました!

合羽橋にある駄菓子屋【河原商店】

これも懐かしいですよね〜、ソースを塗ってよく食べたなぁ〜!

懐かしいを連発してますが、お店に行ったら本当に懐かしい気持ちになって思わず買ってしまいました。
こういうお店がまだまだ残っていって欲しいです!
浅草界隈・合羽橋に来た時は【河原商店】で懐かしさに浸ってみてはいかがでしょうか?

合羽橋を歩いていたらいい感じのカフェがあったので今度行ってみようと思います。
@自由堂でした。
ではでは〜!

amazonタイムセールはこちら

スポンサーリンク

 - エンタメ情報, スポット・イベント情報