使いこなせば実質無料になる!amazonプライムに入会して快適な生活を手に入れよう

      2015/09/03

スポンサーリンク

皆さん、amazonが提供しているamazonプライムというサービスを知っていますか?
そしてamazonで月何回くらい買い物をしますか?

kindle本を含めると大変な事になりますが、配達を伴うものだと月に平均して2〜3回程度amazonを利用します。
amazonプライムにも入会しているのですが、商品をお急ぎ便で頼めたり日時指定ができたりと何かと便利なサービスだったりします。

インターネットで商品を購入すると大体は日時指定が出来ない事が多く、amazonでもamazonプライムに入らないと日時指定ができなかったりします。
日時指定ができないと、日中に届けられた場合に受け取る事ができないし、更に再配達の申請をしなければなりません。
これって結構面倒くさいんですよね。
欲しい物を早く届けて欲しいのに時間がかかるって結構ストレスですよね。

そういう問題を解決できるのがamazonプライムです。

欲しいものが早く届くってやっぱりいいよね

amazonプライム
次の日に欲しいものとかがあったりする時にお急ぎ便を使うのですが、今までamazonプライムに入会していない時は360円を支払っていました。
頻繁にお急ぎ便を使っていた訳ではありませんが、なんだかんだで3ヶ月に1回は使っていたので無料で利用できるのは非常に便利でamazonプライムに入ってからは基本お急ぎ便を使うようになりました。
だって欲しい物が早く届くってやっぱり素敵です!

私の場合は、どちらかというとお届け日指定の方が結構使っていました。
大体平日の昼間は家にいないので、土日休日にしっかり届くように有料で指定を結構していましたね。
今思えばだいぶ無駄な料金を払っていました、モッタイナイ。

いつでもいいやって時は再配達で土日に指定してもってきてもらっていましたが、郵送してくれる人には何度も手間をかけさせてしまっていましたね、反省。

メールが来て何日に来るかわかるのって結構ストレスなので、必要な時に必要なものが届くようにしたいというのがamazonプライムに入会したきっかけの一つでもあります。

月に一冊電子書籍本が無料でもらえる

amazonプライム

これを目的に入る人はあまりいないかもしれませんが、これ結構お得だったりします。
どうせ無料だから大した本とかないだろうと思う人もいるかもしれませんが、この無料の本だけでも2万冊以上の和書、60万冊以上から毎月1冊を無料で読む事ができるので、年会費の金額くらいだったら十分取り戻せます。

ここらへんのまぁまぁ高い本も無料です。

ただし、このサービスが適用されるのはKindleまたはFire端末を持っている方が対象になるので持っていない方は使う事はできません。
私もKindleまたはFire端末を持っていないので、このサービスは受けられない状態です、モッタイナイ。

amazonプライム

ちなみにamazonプライムに入会している人は、プライム会員価格として4,000円割引で購入できます。
これだけで1年分の年会費が浮きますね。
電子書籍リーダーを持っていない人は1台持っていると大変便利なので、買うか迷っている人はkindleかFire端末を購入して、amazonプライムに入れば4,000円割引にもなるし、毎月本を一冊読めるので端末代もほぼ無料(タダ)になりますよ。

これから紹介するプライム無料体験中の方が、端末を購入された場合は4,000円のamazonギフト券がプレゼントされます。
本会員の場合は、割引された金額で購入できます。
購入後、月々にかかる費用はありません。

amazon最大のセールPrime Dayに参加できる

amazonプライム

これは常時ある特典ではないのですが、7月15日に1日限定で【amazon最大のセール Prime Day】というものが開催されます。
こちらはamazonプライム会員限定のセールとなっているので他の人は参加する事できません。
もう二日前になるので、急いで入会しないと間に合いませんね。

まだ正式な内容は発表されていませんが、事前告知の一部としてこちらの商品が既に掲載されています。

amazonプライム

どのくらい安く販売されるのか楽しみですね〜!
当日どんな商品が掲載されているのかものろぐでも紹介しますね!

amazonプライムの年会費と申し込み方法

amazonプライムは月極ではなくて、年会費です。
その年会費ですが、3,900円(税込)かかります。

現在無料体験キャンペーンを実施しており、30日間無料でamazonプライムを利用する事ができます。
無料体験期間でもPrime Dayは利用する事ができるので、まず無料体験から初めて使い勝手が良いと感じたら本会員になってみてはどうでしょうか。

amazonプライムの無料体験登録はこちら

30日後は自動で本会員になってしまう仕組みなので、必要がなければ30日前に手動で脱会しましょう。
そうしないと勝手に本会員になってしまうので気をつけて下さいね!

今後、プライム会員用の優待サービスはどんどん増えていくと予想されるのでAmazonを頻繁に利用する方は入っても損はしないと思います。
千葉に引っ越して、東京と違い店が少ないのでamazonで買い物をする頻度がかなり増えました。
特にペットボトルなどの重いものなんかは店頭でもそんなに値段も変わらないですし、家に運んでくれるので絶対amazonの方がいいですよ。

@自由堂でした。
ではでは〜!

スポンサーリンク

しろいの梨ポータルサイト

 - セールなど, 知っ得情報